国際アート交流イベント「UNFORESEEN」@Bar Theatre LUDO

どうも、UME2です。

2017年11月19日、寒いながらも、良い天気のなか、

心斎橋Bar Theatre LUDOさんにて、国際アート交流イベント「UNFORESEEN」へ参加させていただきました。

出演者もお客様も多国籍です。

Bar Theatre LUDOさんは、ビルの5階です。

外の光がはいる場所に、

雰囲気のある入り口を発見!

中は上品で上質な空間が広がっておりました。

絵や写真の展示準備の傍らで、八千年のリハーサルをさせていただきました。 天井が低いので、傘の扱いに工夫をする遠藤さんです。

出演者の中で、もう一人の日本人、コンテンポラリーダンサーのマサトさんと写真を撮ってみた。

携帯の自撮機能で美肌修正が入り、お肌がツルツル。

そして、なぜか、僕のアゴが伸びました。

アゴが伸びました。

アゴが伸びました。

アゴが伸びました。

アゴが伸びました。

アゴが伸びました。

アゴが伸びました。

本番です。

本日の衣装は、八千年の基本に立ち戻り、白黒でお届けしました。

本番の写真は、津山さん(お客様)のFacebookから拝借m(_ _)m

津山さんが携帯電話で一生懸命撮影してくださった写真達です。

※12/2追記 モリゾーさん(お客様)が撮影してくださった写真を追加しました!

踊った後には、司会兼通訳の方との質疑応答の時間がありました。 踊るときより緊張しているUME2さん、マイク握りすぎやろ。

お客さんからも、たくさん質問をいただきました。

その中で、僕のこの日のクライマックスだった質問がこちら。

お客様「曲はどうやって決めているのですか。」

UME2「(僕が)作っています。」

「おぉぉ~~!(会場拍手)」

うれしかった。

たまらぬ。

終わった後、以前から見て頂いているお客さんも、初めてのお客さんにも、嬉しい感想を頂きました。

「とにかくきれいだった!言葉にできない!」

「(以前と比べて)スタイリッシュになりましたね。」

等々。

また、主催のジュリアにも、とても喜んでもらえて「この日の責任は果たせたかな」とホッとしました。

皆さま、ほんとうにありがとうございました。

次回、会場でまたお会いしましょう!

それでは!

(UME2)

国際アート交流イベント「UNFORESEEN」は、

ロシアから来たコンテンポラリーダンサーのジュリアが主催するイベントです。

隔週くらいのペースで、広範囲のアーティストが出演されています。

新しいものをみつけたい方、アートに興味のある方、よろしければチェックしてみてください。

www.unforeseen.info

Bar Theatre LUDOさんは、

清潔感と品のある素敵なお店。

ダンスや音楽をはじめ、多彩なイベントが催されています。

ludo.jp

イベント概要

2017年11月19日(日)

国際アート交流イベント「UNFORESEEN」 @Bar Theatre LUDO (大阪・心斎橋) 開場17:00 開演17:30 料金 2500円 +1D

[Performance]

8000YEARS / Dance-unit (Japan)

Noel Slattery / Photographer (UK)

Brendan Howells / Painter,Illustrator (USA)

Masato Inagaki / Contemporary Dancer (Japan)

Michael Salovaara / Poet (Canada)

Garry Lindon / Bassist (UK)

Jerry Gordon / Poet,Improvising Musician (USA)

[Booth]

Osaka Makers Space

John Daniels (USA),Ryan Carlson (USA)

/ Armor as Jewelry

出演 八千年(日本) /ダンスユニット ノエル スラットリー(イギリス) /写真家 ブレンダン ハウェルズ(アメリカ) /画家、イラストレーター 稲垣将人(日本) /コンテンポラリーダンサー マイケル サロバラ(カナダ) /詩人 ギャリー リンドン(イギリス) /ベース ジェリー ゴードン(アメリカ) /詩人、ミュージシャン 会場 Bar Theatre LUDO 中央区東心斎橋1-18-14 ミドウ心斎橋ビル 5F

#UNFORESEEN #BarTheatreLUDO #Julia #稲垣将人 #NoelSlattery #BrendanHowells #MichaelSalovaara #GarryLindon #JerryGordon

八千年  ブログ

8000YEARS BLOG

最新記事